読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBマーケターになったら、即イントールすべき3ツール

こんにちは!田中です。

WEBマーケターは膨大なデータや常に動きがある競合の会社を効率よく見ていかなければなりません。日々のチェックで使える3つのツールをご紹介します。

GOSTERY

f:id:ShoichiroT:20170110161518p:plain

競合サイトがどのような広告チャネルで集客をしてるのかは気になりますが、数あるチャネルをいちいち目視で確認するのは物理的に無理ですし、人力でやったら高コストです。そこで使えるのがGostery、このGoogleCromeのアドオンで簡単に追加することが可能です。

上に貼った画像はレノボの公式通販サイトですが、GoogleAdwordsをやっていて、リマケも使っていることが一目瞭然ですね。これ便利。新しい施策を考えるときに活用できそうです。

Similar Web

言わずと知れた、有名な競合解析サービスです。
・競合他社および業界に対するベンチマーク
・競合他社のオンライン戦略を明らかにする

公式サイトより引用)
データ量と正確性では右に出るものはいないのではないかと思うほど信頼性の高いサービスです。Appleを解析してみるとこんな感じ。

f:id:ShoichiroT:20170110162629p:plain

609ミリオンの訪問者って・・・すごい、さすがAppleです。こちらもGoogleCromeのアドオンで使えます。競合サイトの集客数はじめユーザーデータを把握しておくことは自分たちのサイトへの各種指標を見直す基準になります。

vidIQ

Youtubeの動画を解析するときに使えます。
例えば、ベトナムでFBシェアされている動画をvinIQで解析するとこんな感じです。
f:id:ShoichiroT:20170110172323p:plain
どのくらいの人数にエンゲージメントされているかやSNS上でどうシェアされているかなどの情報が一目瞭然です。
動画を使ったプロモーションをしているなら他の動画がどういう指標なのかを把握しておくことが大切ですね。

今日は主に競合のデータを確認するのに役立つ3つのツールを紹介しました。